どうもこんにちは。株式会社ジオコードの広報ことジオコーホー(@GEOCODEpr ↗)です。
 「Webマーケティングとセールステックを活用し、顧客、社会にとって有益なサービスを創る。」
そんな企業を目指しています。

 数ヵ月前、会議室エリアで「わからない」という会話が聞こえてきました。来客との会話だったようで、「わからない」ままでいいの?と危機感を覚え、筆をとるブログを書くことに。誰の声だったのかは不明ですが、おそらく、多くのジオコーダー(※)が「わからない」ことだと思います。
(※…ジオコードの役員社員、ファン、関係者の総称)


会議室エリアの掲示物
 ジオコードのオフィスエントランス&会議室エリアには、さまざまな掲示物があります。来社時にお待ちいただく間に見てもらったり、雑談ネタにして、「ジオコードを知ってもらう」、「ジオコードに興味を持ってもらう」ツールだったりします。すごいでしょ!とドヤるためのお飾りではありません。
 イケてるジオコーダーたちは、この掲示物を雑談ネタとして活用していますが、掲示物ひとつひとつの意味や背景まで知っているジオコーダーは稀有です。もちろん、そこまで詳細に知る必要はありませんが、実際に顧客との会話で「これは何ですか?」、「これは… ちょっと、わからないです」と気まずそうだったので、これはどげんかせんといかん(古い?w)と感じたわけです。


「わからない」ままでいいのか?
 「わからない」理由はそれぞれあると思いますが、主にこの2つが原因だと考えています。
 ① 教えてもらってない
 ② わからなくても問題ない(≒重要ではない)から放置

 ①は後で詳しく解説するとして、②はよろしくないですよね?放置したらダメです。ジオコード五輪書にも「不明点を先送りにしない」とありますので。
今日1日、この会議、この時間、どうせやらなければいけないなら、必ず1度で理解する努力をする。不明点を先送りしない。(「ジオコード五輪書 ↗、活動の書、二」より)


「わからない」ままにしておく危険性
 「わからない」を放置しておくとどうなるのか?、これを理解すると後述の「掲示物の解説」の理解がグッと深まります。「わからない」は以下のようなことが起こる可能性があります。

  ◉ 印象がよくない
   不安、頼りない、心配、そのような感情を相手に持たれてしまう。

  ◉ 選ばれない
   わかる人、頼れる人の方がいいと思われてしまう。

  ◉ 縁が途切れる
   わからないまま放置していると人が離れていってしまう。
   物事にも興味を持たないと → 自社のサービスや顧客(私たち)にも興味を持たないと思われてしまう。

 あくまでも「可能性」の話ですが、結局、わからない人と、わかる人と、どっちがいいですか?ということ。今「わからない」ことは大きな問題ではありません。「わからない」ことに対して疑問や興味、危機感を持たないことが問題なのです。

 社長の原口も、よくこんなことを言っています。
何年も働いていて、調べないとわからなかったら理解していない証拠です。
まだ遅くはありません。今日からその思考回路を変えてください。
初めて聞く言葉でも、調べて、自分の言葉で端的にまとめるようにしましょう。
顧客との会話や社内で理解していないことが出てきたときに、わかったふりをしていませんか?、わからないまま放置していませんか?
それが、仕事ができる人、できない人の差です。


約束じゃない約束を守る
 わからなかったことを「わかった時点で相手に伝える」と強い信頼につながります。「調べて連絡します」とか「次回の宿題に」など、正式に言ったり、約束したわけではないことを実行することで、相手は驚き、信頼を抱くものです。問題を解決する人、成長意欲がある人、弊社(私たち)を大切にしてくれる人という印象を与え、人間関係が好転します。
約束じゃない約束を守る。正式に決まっていない事、言われてない事を実行する。それが本当の信頼。ジオコード五輪書、信義の書、五より)


これで大丈夫? もう「わからない」なんて言わせない
 ここからは、オフィスエントランス&会議室エリアの掲示物のです。まずはエントランス右側の棚から。

上場ハンマー
 東証で上場の鐘を鳴らすときに使った木製のハンマー。

上場記念写真
 上場日に東証Arrowsのオープンプラットフォームで撮った写真。

JASDAQ上場の記念盾
 ❶~❸は「上場しました ↗」のブログ記事で詳しく紹介しています。

市場変更記念品
 2022年4月4日から東証が新市場区分になり、「JASDAQスタンダード」から「スタンダード」になりました。そのときの記念品です。

上場記念トロフィー
 世界4大会計事務所の1つ「アーンスト・アンド・ヤング」の日本におけるメンバーファーム、EY Japan社から。

IPO賞のトロフィー
 「ダイヤモンド経営者倶楽部」での表彰。上場大手企業から、中堅中小・ベンチャー企業まで幅広い経営者が集うコミュニティです。詳細はプレスリリース ↗を。

Yahoo!広告での表彰
 10年ほど?前から毎年のように表彰いただく様々な賞。数が多いため、一部の掲示&ざっくり説明ですが。詳細はプレスリリース ↗を。

Google 広告での表彰
 こちらも10年ほど前から毎年のように様々な賞が。2018年からはこの広報ブログで記事化 ↗しています。

上場記念盾
 日経新聞の「新規公開株の横顔」というコーナーで、ジオコードが紹介された新聞記事がそのままゴールドの盾になった記念品。

GPTW®「働きがいのある会社」のトロフィー&書籍
 2019年まで6年連続(TOP10入り4回)で表彰された一部のトロフィーと、それが紹介されている書籍。詳細はこのブログ記事 ↗を。

Marketo CHAMPIONのトロフィー
 アドビ社から「Marketing Team of the Year」なる賞が。詳細はプレスリリース ↗を。

Next IPO Clubの上場記念盾
 本気でIPO(新規公開株)を実現したい企業のための会員制コミュニティでの記念品。

Google Excellent Performer Awardのトロフィー
 Google広告の運用を評価する由緒ある賞。2012年と古いですが、ジオコードが初めて手にした大きな表彰。史上初の6期連続で最優秀賞という快挙もあり、今でも大切に大切に語り継がれているとか、いないとか。

静岡県袋井市とのICT連携協定
 2018年5月に提携した連携協定書のコピーと、当時の袋井市長だった原田英之さんとジオコード社長の原口大輔とのツーショット写真。詳細は、この広報ブログで記事化 ↗しています。

SGSセキュリティ認証
 顧客、サプライヤー及びステークホルダーに対して、組織の重要な情報資産を適切かつ効果的に保護しています。

公益財団法人暴力団追放運動推進都民センター賛助会員之証
 都民の暴力団追放に対する意識の高揚を図るとともに、暴力団排除活動を街ぐるみ職域職場ぐるみで推進しています。

熊手
 社長の原口が毎年、経営者仲間数名と酉の市に行き、熊手を買ってきます。コロナ禍になってからは行ってないようですが、「運を掻き集める」「福を掴んで離さない」という縁起物。購入時に昨年の古い熊手を返納する習わしですが、一時はコレクションし、3つほど並んでいる時期も。その恩恵か?数年後に上場しました。


感謝状など
 2011年から毎年行っている社会貢献活動で、日本赤十字社、東京都知事、大阪市長、日本各地の世界遺産やお城から届いた感謝状などの一部。2022年3月末時点で1,440万円以上を寄付しています。社会貢献をするようになった背景や寄付先などは、以下で紹介しています👇



その他エリア
 おそらく、ここが「わからない」となるエリアだと思われます。下から2段目が特に。


 まずは、上段の左から…

サッカーW杯の優勝トロフィー
 2014年頃に楽天で購入したレプリカですが、実寸サイズなので非常に重いです。2010年の南アフリカW杯から日本代表戦を会社で観戦するようになり、大会を盛り上げるべく「サッカー休暇 ↗」なる制度が導入され、日本がベスト16まで勝ち進み、大盛りあがりとなりました。トロフィーを購入した2014年ブラジルW杯以降も、シンボル的な存在感を放っています。

だるま
 2015年に関西支社を開設したときのお祝いで。願いを込めるときに左目を入れ(開眼)、願いが叶ったら右目を入れます。まだ叶っていないようですね… ジオコードの願いとは?
 ちなみにだるまは、インドのお坊さん「達磨大師」がモデルと言われていて、9年間も壁に向かって座禅をし続けたことで手足が腐ったとか。手足を失った姿がだるまに表されているとのこと。七転び八起きの縁起物です。

サッカー元日本代表、小野伸二選手のサインボール
 新卒採用をやっていた時代に参加した「就活フットサル ↗」に小野伸二選手が来るというハプニングに見舞われました。ワールドユース準優勝時のキャプテン&大会ベストイレブンであり、18歳で日本A代表&W杯デビューした「天才」と呼ばれる伝説的なサッカー選手の生サインボールなんです。


 上から2段目は…

ウイスキー、山崎12年
 2020年のジオコード上場祝いの戴き物。サントリーの銘酒、山崎12年のラベルが「ジオコード」になっていて、証券コード「7357」と上場日「2020.11.26」まで記載されています。東証グロース上場の識学社から。


モエ・エ・シャンドン
 こちらも上場祝いの戴き物。フランス産シャンパンの定番で、社名でもあり、ブランド名でもある。ジオコードが上場する半年ほど前に資本業務提携 ↗をしたビジョン社から。この右側のボトルも上場祝いの戴き物です。


 そして、問題の下から2段目は…

 これは触れていいのか?と若干躊躇しますが、触れないと「わからない」ままなので触れますね。

ジオノ蔵&ジオ海山
 某日本酒をオマージュして作ったお歳暮です。2012年12月に当時のクライアント約600社に贈りました。当時は「唯一無二の魅力的な会社を創る」という企業理念だったこともあり、唯一無二なことを本当にたくさんやっていました。港区のITベンチャーぽく、イケイケで尖っていた時期です。
 今は社員の平均年齢も6歳ほど上がり(約33歳)、既婚者や子持ちも増え、落ち着いた大人の組織になっています。

ジオひかり&ジオめぼれ
 こちらも某お米をオマージュして作ったお歳暮です。2013年12月、同様に当時の全クライアントに感謝の気持ちを込めて贈りました。

 一番下の段は、上場祝いの戴き物で、大きなボトルの赤ワインです。



 以上、そんなこんなで、「わからない」ままじゃダメよ&掲示物の解説でした。
 これを機にさまざまなことに疑問や興味を持ち、不明点を先送りにしない習慣を身につけていけたらと(※自戒を込めて)思っています。


~次回予告(あくまでも予定)~
3月から第20期がスタート!キックオフの様子をお届けします。3年ぶりに…


株式会社ジオコード について
News採用や働く人について発信する人事note「ジオノート」が爆誕!
【理念】Webマーケティングとセールステックを活用し、
    顧客、社会にとって有益なサービスを創る。
【事業】◎ Webマーケティング事業
      オーガニックマーケティング(SEOと制作を融合・発展)、広告運用。
    ◎ クラウドセールステック事業
     「ネクストSFA」、「ネクストICカード」の開発、販売、サポート。
【拠点】◎ 本社:JR新宿ミライナタワー(新宿駅直結)
    ◎ 支社:グランフロント大阪(大阪駅直結)、静岡県袋井駅前事務所
【受賞】◎ Google Excellent Performer Award:最優秀賞4回、優秀賞2回
    ◎ Google Partners           :プレミアバッジ獲得
    ◎ Google Premier Partner Awards  :4期連続 ファイナリスト
    ◎ Yahoo! Marketing Solution     :広告運用認定パートナー ★★
    ◎ YouTube Works Awards       :2021 ファイナリスト
    ◎ GPTW®「働きがいのある会社」  :6年連続表彰(トップ10入り4回)
    ◎ ダイヤモンド経営者倶楽部    :2020年度 IPO賞
    ◎ 2021 Marketo Engage Champion  :Marketing Team of the Year
    ◎ Google Partners           :2022 Premier Partner
【寄付】 3.11 東日本大震災から始まった社会貢献活動が累計1,440万円に。
【HP】 https://www.geo-code.co.jp/
【IR】 https://www.geo-code.co.jp/ir/
【株価】 Googleファイナンスでジオコードの株価を見る
【PR】 PR TIMESでジオコードのプレスリリースを見る
【求人】 ➡ ➡ ➡ ➡ ➡ ➡ ➡ ➡ ➡ ➡ ➡ ➡ 👇
株式会社ジオコードの採用サイト【 求人情報 】
Webマーケ関連を中心に様々な職種の募集があります。
滅多に空かないレア職種や未経験OKの求人がある時も!?

▶ 採用サイト:https://www.geo-code.net/
  ※「ENTRY」が求人一覧です
(「Twitterを見た」と伝えると少しだけ優しく対応してくれるかもしれません)


誕生秘話や歴史、社名の由来、売上推移、事業、などなど👇



ジオコーホーの楽しみ方。更新速報をLINEに通知できます👇