ジオコード、約16年の歴史を振り返る(前編)
どうもこんにちは。株式会社ジオコードの広報ことジオコーホー(@GEOCODEpr)です。
「社会の模範となる、唯一無二の魅力的な会社を創る(魅力的な人)」を目指しています。

前回、前々回と2回に渡って東証JASDAQ市場に新規上場したことをお伝えしたのですが、いい機会なので、これまでのジオコードを前編と後編で振り返ってみたいと思います。

では、さっそく、、、


2005年、ジオコード設立
2月14日(月) 赤口、資本金300万円で有限会社ジオコードを設立。
当時はお金もオフィスもなかったため、渋谷にある某IT企業のオフィスを「間借り」からスタート。机と電話一個で社長の原口が一人で営業活動を始めました。

当時は、アメリカからSEOの技術が入ってきて間もなかったこともあり、アウトバウンドで営業をしている会社がありませんでした。そんな状況もあり、日本で初めて法人向けにSEO対策サービスの電話営業をしたのが原口だという噂も。(※諸説あり)
SEO対策会社のジオコード|ゴールはCV獲得。15年で4,351サイトの実績SEO対策会社のジオコード|ゴールはCV獲得。15年で4,351サイトの実績
https://gc-seo.jp/

間借り時代に稼いだ軍資金を基に「茅場町のワンワンオフィス(現・JWS兜町)」へ。レンタルオフィスに格上げです。

先日、上場セレモニーをやった東証から2ブロックほどの近さだったので、隙間時間に記念撮影したのが上の写真。何か運命的なものを感じました。

7月には、ジオコード初のオフィスを開設。
以下の新宿区早稲田にある「アリガクリエートビル 3階」で17坪(約56.2㎡)、社員数5名、設立して5カ月後のことでした。



■ 初のオフィスにドキドキ、ワクワク
■ タウンワーク(フリーペーパー)で社員を募集
■ 休日に強盗が入り現金が盗まれた(被害額はなんと300円!オフィスグリコの売上金)
初ということもあり、思い出の地となっています。


2006年、株式会社に変更
2月に食材販売サイト「新鮮市」を開設。
タラバガニや松阪牛など高級食材をネット販売する事業も展開。発注ミスやドタキャンなどで在庫を余らせることが稀にあり、急遽会社で焼き肉パーティーが始まることも。

5月には、有限会社ジオコードから株式会社ジオコードに変わり、SEOの需要増加から制作案件も急増し「WEB制作事業」を開始したのが9月。徐々に会社らしくなってきた年です。




【設立日について】
株式会社ジオコードの設立は、2005年2月14日 、バレンタインデーです。
東洋経済新報社の「会社四季報」などでは2006年5月となっていますが、これは会社四季報の決まりで「株式会社として登記した年月」だからです。投資・マネーの総合サイト「Yahoo!ファイナンス」も四季報の情報を読み込んでいます。
この機会にお見知りおきください。


2007年、初のオフィス移転
2月、業務拡大に伴う増員により渋谷区東の「宝ビル 9階」30坪(約99.2㎡)に移転。社員数は12名に。
3月には、資本金を1,000万円に増資。



渋谷、青山、恵比寿、代官山への道が交わる明治通りの「並木橋」交差点にある古いビルで、
■ 古くて小さいエレベーターが1つだけ
■ 日当たりが良すぎて夏は冷房18℃設定でも室内は30℃
■ 窓際席の人は冬でも日焼けする(地黒説も)
■ トイレは1つだけ(男女共有)で毎日争奪戦
■ ハードワークな時期で終電や泊まりもそれなりにあった
■ 金曜はみんなで六本木や西麻布に飲みに行くことも
■ ジオコード初の女性社員が入社で社内がザワつく
■ 会議室は4人席が1つ、上が開いてるから声が筒抜け
そんな思い出のあるオフィスでした。

上記地図を左の方に移動させるとGoogle Japan本社がある「渋谷ストリーム」やミクシィ本社がある「渋谷スクランブルスクエア」、DeNA本社がある「渋谷ヒカリエ」と、ここ13年間で激変した渋谷駅周辺の巨大ビル群が見えます。それとは逆に並木橋はほぼ当時のままで、いつまでもこのままであってほしいなと。


2008年、時代が追いついてなかった&移転
4月にオフィスの内装工事専門サイト「オフィスデザインサーチ」を、12月には店舗の内装工事専門サイト「店舗デザインサーチ」をそれぞれ開設。
この2サイトをSEOで上位表示させ、来た問い合わせや見積もり依頼を登録業社に投げて手数料をいただくというビジネスモデルでした。(数年後に譲渡)

今でこそ、人や物、スキル、場所などをマッチングさせるプラットフォームがブームとなり、それで上場した企業も複数ありますが、当時かなり珍しかったと思います。
原口の先見の明がありすぎた!?のかもしれません。時代がもっと早く追いついていれば大きな収益源になっていた可能性も。

そして、7月には事業拡大につき渋谷区渋谷の「CRD Shibuya 1st 12階」65坪(214.9㎡)に移転。社員数は39名に。



現在はビル名が「ヒューリック渋谷宮下公園ビル」に変わっています。
■ 新築ビルでエレベーターも2つに
■ トイレは男女別
■ 男性の大便器は1つで変わらず争奪戦は続く
■ ビルの前には「美竹公園」があった
■ そこにはマイケル・ジョーダン寄贈のバスケットボールコート"ジョーダンコート"があった
■ 年に4回の社員旅行(インドネシアのバリ島、シンガポール、沖縄、ベトナムのホーチミン)
■ ビル外の非常階段から屋上に上がれて景色が良かった
■ サッカーW杯で大いに盛り上がった
■ 東日本大震災でビルが倒壊するかと思ったほど揺れた
そんな思い出でのビルです。

上記地図を右の方に移動させると現在大ブレイク中の「RAYARD MIYASHITA PARK」があります。



2009年、広告事業を開始
8月、リスティング広告事業(現在Web広告事業)を開始。現在の運用部長が入社し、1人で数十万円の広告費から運用がスタートしました。
あれ?なんか思ってたのと違う…をなくします!|株式会社ジオコードあれ?なんか思ってたのと違う…をなくします!|株式会社ジオコード
https://www.hp-company.net/
今のオフィスに飾られているGoogleやYahoo!から表彰していただいたトロフィーや賞状は、この年から継続してきた広告運用の技術や実績が評価された賜物。

ちなみに、全員での最後?の社員旅行がこの年の10月?に行った台湾の台北だったと思います。
記憶が曖昧…


2010年、ブームに乗った事業と休暇
11月、資本金を3,000万円に増資。そして、クーポン共同購入サイト「クーポンバンク」を開設。
この時すでにクーポン共同購入サイトが乱立する一大ブームになっていましたが、後発ながらジオコードも参戦することに。アメリカ発の「グルーポン」、リクルート社の「ポンパレ」、この2大巨頭と壮絶なバトルを繰り広げたとか。そんな背景もあり、数カ月前の以下ニュースを見て「ジオコードはもう何年も前に撤退していたよ」と複雑な気持ちになりました。




そして、そして、そして、、、
ジオコードと言えばこれ?といった出来事があった年でもあります。

そうです、サッカー日本代表の応援&サッカー休暇です。

みんなで日本代表のユニフォームを着て仕事をし(1人だけ対戦国オランダ風の人もいた)、そのまま社内で試合を観戦し、日本代表を応援し、本田選手のブレ球FKで興奮し、駒野選手のPK失敗に涙したオフィス。

そんな時に試合翌日が休暇になる「サッカー休暇」が心と体を癒やしてくれました。
日本が負けだと適用外、、、


2011年、初の新卒入社&3.11&移転と激動の年
3月に東日本大震災が発生。
ビルが倒壊する!マジでヤバい!というほど激しく揺れ、命の危険を感じる事態に。この 3.11 がキッカケで始まったジオコードの社会貢献活動は、これまで 13,719,588円 を寄付などに協力してきました。
(2020年2月14日現在で被災地へのお歳暮発注も含めた金額)




その翌月の4月には、新卒一期生9名が入社。
初の新卒入社にてんやわんやでした。今、Web広告課で活躍されている課長が一期生だと思うと感慨深いものがありますね。

そして、7月には港区北青山(表参道)の「Aoビル 14階」、120坪(396.7㎡)に移転。
激動の1年だった2011年。社員数は51名に。



Aoビルについては以下に詳しく書いてあります。
トイレ争奪戦に終止符を打つ?画期的なアイデアが導入されたこととか…




10月には資本金を5,000万円に増資、12月には「Google Excellent Performer Award 2011(7月~9月期)」で優秀賞を受賞するなどもあった年です。


2012年、クラウドツールに参入
4月に就職情報サイト「パッション転職ナビ」を運営開始。6月と11月にまた「Google Excellent Performer Award」で表彰していただきました。12月にクラウド勤怠管理ツール「ネクストタイムカード」がリリースされ、現在は「ネクストICカード」に統合されています。

手前味噌ですが、この「ネクストICカード」は非常に便利で、弊社の業務効率化と残業時間削減にも大きく貢献しています。勤怠管理や交通費精算をエクセルや紙でやる工数分で導入できるイメージです。不正防止にもなるため、経営陣や管理部門からの評価も上々とのこと。導入しない方が損するという噂も。

これも何かのご縁ですので、以下からポチっと無料体験でもしてみてください👇



てなわけで、
前編では、2005年の設立から2012年までを振り返ってみました。
後編は、来週あたりに公開予定です。


~次回予告(あくまでも予告)~
ジオコード、約16年の歴史を振り返る(後編)

追記しました👇



株式会社ジオコード とは
【お知らせ】11月26日(木)、東証JASDAQに上場しました。証券コードは 7357 です。
【企業理念】社会の模範となる、唯一無二の魅力的な会社を創る(魅力的な人)
SEO×広告×制作の Webマーケティング と、勤怠管理×交通費経費精算×営業支援の クラウドツール を提供しています ➤ http://geo-code.co.jp 丨 GPTW®「働きがいのある会社」で6年連続表彰 丨
本社:JR新宿ミライナタワー 10F(新宿駅直結)+ 支社:グランフロント大阪と袋井駅前事務所。
株式会社ジオコードの採用サイト【 求人情報 】
Webマーケ関連を中心に様々な職種の募集があります。
滅多に空かないレア職種や未経験OKの求人がある時も!?

➤ 採用サイト:http://www.geo-code.net/
  ※「エントリー」が求人一覧です

社名の由来から売上、事業、表彰など👇



ジオコーホーの楽しみ方。更新速報をLINEに通知できます👇