【CM動画あり】宿泊予約のスペシャリストは「Booking.com(ブッキングドットコム)」ということで、CM撮影の舞台裏とオフィスを貸し出す際の注意点をまとめてみました。
どうも、こんにちは。「(極楽とんぼ)じゃない」こと加藤康二です。広報を担当しております。

日テレ「スッキリ!!」司会の加藤浩次さんが坊主になり「まさにスッキリ!!」なんて小学生レベルのギャグが話題になっているようですが、漢字違いの同姓同名の身としては私も坊主にした方がいいのでは?と変な責任を感じています。


さて、昨晩たまたまテレビを見ていたら、こんな(↑)映像が目に飛び込んできました・・・
さて、一昨日の夜にたまたまテレビを見ていたら、こんな(↑)映像が目に飛び込んできました・・・



そう!ジオコードのオフィスです!!


先日、CM撮影でオフィスを貸し出したのですが「公開日が決まったら連絡します!」と言われたまま一ヶ月以上も放置プレイだったので、突然の出来事に「聞いてないよーーー!!」とダチョウ倶楽部みたいなリアクションをしてしまいました。

それにしても、CM公開日にたまたま見かけるなんて、持ってる男は違いますねー。
(自分で言うな!笑)


「Booking.com」とは?
宿泊予約サイトBooking.com
宿泊予約サイトです。
運営はアメリカのコネチカット州にある外資系企業。
参考:http://www.booking.com/

私事で恐縮ですが、48カ国を渡航している無類の海外旅行好きでして、毎年Booking.comを利用しているヘビーユーザーでもあります。
なので、今回のお話がきた時はドユコト!?と思いました。

ポイントは、
■手数料がかからない
■ほぼ最安値
■キャセル無料の部屋も多い
■使いやすい(UI・UXもバッチリ、日本語可、日本語の口コミも多い)

あたりでしょうか。
利点を語り始めたら止まらないのでこの辺にしておきますね。


気になるCM撮影の裏舞台をご紹介します
撮影は、6月13日(土)、ジオコードオフィスの執務エリアで行われました。

「CM撮影で使うからキレイにしておいてね!」と社内に共有したのがこの状態。
「CM撮影で使うからキレイにしておいてね!」と社内に共有したのがこの状態。
スタッフの方も「これがキレイにした状態なんですねー」とギリギリのジョークをぶっ込んできました(笑)


世界最大級のライバル争い現場がこちらです。
世界最大級のライバル争い現場がこちらです。
先日、「コカ・コーラ配達ドライバーがペプシ飲んで解雇!」なんてニュースを見たばかりだったので妙にウケました。
それにしても、土日は40℃以上にもなるオフィスに糖分たっぷりの液体を放置するなんて危険な方ですね。誰でしょうか?(笑)


撮影機材搬入のため床まで丁寧に養生してくれました。社内土足厳禁だったからでしょうか。
11時30分頃。
撮影機材搬入のため床まで丁寧に養生。社内土足厳禁だったからでしょうか。


自販機まで完璧に養生。買えない・・・(笑)
自販機まで完璧に。でも買えない・・・(笑)


エントランスもこの通り。Aoビルの非公式ゆるキャラ「アーオさん」はノーガード。
エントランスもこの通り。Aoビルの非公式ゆるキャラ「アーオさん」はノーガード。


知らぬ間に養生テープが貼り付くほどのテーピング量でした。
知らぬ間に養生テープが貼り付くほどのテーピング量でした。


硬い床には弾力性のある毛布を。プロですね。
硬い床には弾力性のある毛布を。プロですね。


ロケ弁いただきました。ここAoビルの地下1階が高級スーパーの紀ノ国屋です。
13時頃。
ロケ弁いただきました。ここAoビルの地下1階が高級スーパーの紀ノ国屋です。


蛍光灯にフィルムを貼る美術さん。
蛍光灯にフィルムを貼る美術さん。
やや明るいとのことでメインエリアの全蛍光灯を微調整しておりました。細部への拘りがいい作品へとつながるんですね、勉強になります。


裏口の業者用エレベーターホールが撮影機材で埋まる。
裏口の業者用エレベーターホールが撮影機材で埋まる。


これまで様々な撮影でオフィスを貸し出してきましたが、間違いなく過去最大量ですね。
これまで様々な撮影でオフィスを貸し出してきましたが、間違いなく過去最大量ですね。


機材が所狭しと設置されてゆきます。
機材が所狭しと設置されていきます。


会議室Cはメイク室に。
会議室Cはメイク室に。


会議室Aは楽屋に。
会議室Aは楽屋に。


差し入れが超豪華!
差し入れが超豪華!
外資系企業で予算が多いからとのこと。滅多にないことらしくスタッフの方も写真撮ってました。


ついに撮影スタートです。準備には約6時間かかりました。
17時半頃。
ついに撮影スタートです。準備には約6時間かかりました。


準備に時間がかかったのはデスク上を電話機、液晶、キーボードだけにしたのも大きな理由。
準備に時間がかかったのはデスク上を電話機、液晶、キーボードだけにしたのも大きな理由。
原状回復するために全デスクの写真を撮ってからデスク上の物を全部おろすという重作業でした。
その場、その場で状況が変化し、様々なパターンで撮影するんですね。


この時点では、外はまだ明るかった。
この時点では、外はまだ明るかった。


シーン1だけでも30テイクくらい撮ってました。
シーン1だけでも30テイクくらい撮ってました。


シーン2を撮影すべくカメラ位置を大きく変更。
19時半頃。
シーン2を撮影すべくカメラ位置を大きく変更。


シーン3。再びカメラ位置を変更。気づけば外は真っ暗。東京タワーと六本木ヒルズの夜景がキレイですね。
シーン3。再びカメラ位置を変更。
気づけば外は真っ暗。東京タワーと六本木ヒルズの夜景がキレイですね。


冒頭でも使いましたが、「よーい、アクション!(通称:カチンコ)」のシーンをGIFアニメでお楽しみ下さい。
冒頭でも使いましたが、「よーい、アクション!(通称:カチンコ)」のシーンをGIFアニメでお楽しみ下さい。(※スマホじゃ動かない)


撮影時に役者さんが座っていたデスクに置かれていた撮影用の写真立てだニャー。
撮影時に役者さんが座っていたデスクに置かれていた撮影用の写真立てだニャー。


そして、ついに撮影終了!撤収作業にはいります。
そして、ついに撮影終了!撤収作業にはいります。
準備には約6時間かかりましたが、片付けは2時間ほどでした。


簡単にまとめると・・・
■撮影時間6時間(準備片付け含めたら14時間(11時半入り→25時半スタッフ完全撤収))
■スタッフ総勢40~60名(把握できてません)



そのCMが これです!
ずいぶん引っぱったなー(笑)

※開始20秒間のうち計7秒ほど使われております


オフィスを貸し出す際の注意点
■社名の露出はあるのか?
CM撮影ではまずないでしょう。映画、ドラマならエンドロールに社名やロゴを入れてもらえる可能性は高いので貸し出す前に必ず確認しましょう。

■即レス即対応
広報あるあるですが、お待たせしてる間に別の企業に決まったなんて事はよくある話ですね、普通の取材でも。

■オフィスの図面
CMとか関係なく提出を求められる事が多い。要求されなくても出すくらいのホスピタリティがあると好印象かと思います。ジオコードはGoogleインドアビューでオフィスや会議室の内見していただき、ロケハン(現場下見)の判断材料にしてもらってます。


■予定どおりにはいかない
撮影を始めてみないと分からないことが非常に多い。デスク上の物を全部下ろすのは当日初聞でした。完全撤収時間も22時30分予定が25時30分になり、帰宅したのが26時30分頃でした(笑)入り時間も前の現場があった場合は遅れると思った方がいいかもしれません。

■電圧
撮影中にブレーカーが落ちるとかは絶対に避けたいところ。事前に要確認ですね。

■貸し出し料は?
ジオコードは無料で貸し出しておりますが、「社名は露出したい」、「面白い企画(話や人)があったら紹介してほしい」の2点は必ずお伝えしております。映画はどこも低予算なため無料だと喜ばれますよ。交渉次第ですね。

■社内への協力依頼
ロケハン(現場下見)時はブラインド開けて眩しくなったり、色々な場所で下見撮影をするので業務の妨げになったりと、すごく気を遣いますね。撮影で使われても編集の結果丸々カットなんてこともあるのでその辺の事前周知も重要だと思います。

■原状回復
大規模になればなるほど回復率は下がります。ディスプレイが左右逆だったとか、アレがない、コレ私のじゃないなど。撮影スタッフや社員にも事前周知しておきましょう。

■ビル、オフィスのセキュリティ
早朝、深夜、土日祝日など解錠、施錠の日時は確認必須ですね。撮影スタッフがいるのに入れない、出られないは大問題。

■ゲスト用Wi-Fi
あった方いいレベルですが。たまに聞かれます。

■天井のスピーカーはずしてもいいですか?
当日こんな要望もありました。坊主 BOSEのスピーカーをはずそうとしたのですが取れませんでした。映像を見ると確かにない方がいいかも。


オフィス貸し出し・撮影協力対応実績
ニュース番組、情報番組、バラエティ番組や静止画などは除いてます。
※2016/10/30更新

●【ドキュメンタリー】 テレビ東京「カンブリア宮殿」(放送済み)
●【ドラマ】 TBS「Nのために」第9話(放送済み)
×【ドラマ】 WOWOWの短編ドラマ(ロケハン後落選)
×【ドラマ】 日本テレビ「Dr.倫太郎」(ロケハン後落選)
×【ドラマ】 フジテレビ「HEAT」(ロケハン後落選)
●【映画】 「タイトル非公開」(撮影済み12月公開予定)
×【映画】 「怒り」(ロケハン後落選)
×【CM】 KONAMI社のWEBCM(ロケハン後落選)
●【CM】 Booking.comのテレビ・WEBCM(今回のこれ)
●【ドラマ】 TBS「砂の塔」第1~3話(放送済み)


なぜ撮影に協力するのか?
■ご縁を大切に
星の数ほどある企業の中からお声がけいただけるのも何かの縁だと思っております。広報を担当してから本当に身に沁みております。あの時のご縁があーなって、こーなって、などよくある職種なのです。

■オフィスに来てもらうのも立派な広報活動
表参道で2番目にイケてるビルですからね!(笑)表参道ヒルズには勝てません。エントランスや会議室にも見てもらえたら嬉しい物が置いてありますので。

■「恩送り(ペイ・イット・フォワード)」の誠心を
世の中のこと、人間関係のことはそうできてるんですよ、きっと。見返りは期待してませんが、善い行いも、悪い行いも巡り巡って自分に返ってくる・・・ ね(笑)


最後に補足情報を!
役者さんは、「橋野純平」さんでした。
参考:http://www.jfct.co.jp/b_hashino.html
※広報あるあるですが、栗田さんに似てる気がする・・・(笑)

スペシャルゲスト(衣装担当)は、「この方」でした。
衣装担当がトニーさんでした
「リヴァプールのファンじゃないんですが、サッカー大好きでいつも見てます」と話しかけたら、
「じゃあ、話しかけるんじゃないよー(笑)」と握手していただき、テレビ(FOOTBALL CX)そのままの気さくさで感じのいい方でした。


■追記
※写真撮影、ブログ執筆の承諾は得ております。
※7月25日(月)にJR新宿駅直結の「JR新宿ミライナタワー」に移転しました。HP:http://www.geo-code.co.jp/
※表参道Aoビルとの思い出はこちらです→http://geocode.blog.jp/archives/61752996.html


\´A。`/ .。oO( ではまた~ )


~次回予告~
「未定です(笑)」